ポートフォリオ用のブログを製作中

ライターになったばかりの頃は、プラットフォーム型のクラウドソーシングで仕事をしていたけど、最近はIndeadとかで直接契約とか、受託型のクラウドソーシングを利用するようにしています。

1単価が高い仕事になればなるほど、ポートフォリオの提出を求められます。

今までは過去に執筆した記事をいくつか見せていたけど、過去の記事公開を認めてないクライアントもあるので、ジャンルによっては参考資料を見せられないという不便さもあるんですよね。

例えば、私は、旅行・金融・個人事業・子育て・エンタメなどの記事執筆があるけど、金融の記事を見せたくてもそこがポートフォリオとしての公開を禁止していて、関係のないエンタメとか旅行記事を見せても意味ないですよね。

なので、色々なジャンルの記事を集めたサイトを作ろうと思っています。

スポンサーサイト

ポートフォリオ・ブログの作り方

記事の書き方とか、装飾とか、写真選定などは、当然ですがクライアントさんによって違います。もちろん、記事のジャンルによっても、記事の書き方って全く違ってきます。

それらを生かして、今度は自分の為の記事を書いて、ポートフォリオにします。

もちろん、クライアントさんに提出した記事をそのまま投稿なんてしたら、コピーコンテンツになって、見つかったら最悪、罰せられますからね!同じジャンルでも、キーワードをずらしたり、方向性を変えた記事を書くんです。一度は書いているジャンルで、下調べも出来ているので、かなり時間も短縮できるはずです。

自分のブログなら、誰に気兼ねすること無くポートフォリオとしてクライアントさんにも見せれるし、クラウドソーシングなどの自己紹介のページにも貼れるので、時間のあるときに更新して行こうと思ってます。

ポートフォリオ・ブログはアドセンスサイトにする

今まで書いてきた記事の半分はアクセスを集めるのが目的の企業のサイトで、半分はアフィリエイターのサイトです。ということは、アクセスを意識した記事の書き方をしているということです。

だったら、自分でもそれを利用しない理由なんて全く無いですよね。

ま、いきなりアドセンスで稼ぐのは難しいのも分かっているし、アクセスもしばらくは集まらないのもわかってるので、収入は期待していませんけどね。

目的は、ポートフォリオ・ブログで、将来的にアドセンスでも収入を得られるようになれば一石二鳥かなって・・・くらいの気持ちで始めます。

ポートフォリオ・ブログで執筆予定のジャンル

ポートフォリオの記事を、どのジャンルで、どういう方向性で書いていくのか?私なりに考えているのは、こんな感じです。

まだ、漠然としているけど・・・

旅行記事

仕事では、行ったことの無い地域の情報を本やネットで調べて執筆してきたけど、ポートフォリオでは実際に旅行に行った場所の記事を執筆しようと思います。

写真も、自分の写した写真をメインに、足りないものは有料の素材サイトから。

金融記事

ぶっちゃけ、キャッシングとかカードローンとか、私は借りたことが無く、あまり良い印象が無かったジャンルだけに、最初は凄く抵抗があった金融記事だけど、今はかなり詳しくなって、もしかしたら今1番自信のあるジャンルかも。

でも、ポートフォリオ・ブログではクレジットカードやデビットカードをメインに紹介するつもり。1記事か2記事くらいは、キャッシングとかカードローンも書くかもしれないけど・・・あくまでも、わかりやすく説明するくらい。

金融記事って、下手したらその人の人生を左右するくらいの威力があるので、仕事で書く記事でもそのへんは慎重になってます。

子育て記事

子育てジャンルは、記事ではなく構成とか投稿しかしていないけど、色々な記事を見てきて「これなら私も書ける」って思った。

と言っても、子育てジャンルは色々とデリケートな部分もあるので、当たり障りの無い記事を書くのが無難かも。子供用の料理のレシピとかは、あまり触れない方が良いかも。

というのは、今までの執筆で理解した!

地域ネタ

仕事では、行ったことの無い地域やホテルやレストランの情報を調べて執筆するのが多かったけど、ポートフォリオでは地元のネタで自分で行って、見て、食べた感想を書いていく。

やっぱり、実際に行った人の情報の方が何百倍も説得力がある。

エンタメ記事

ぶっちゃけ、有名人のゴシップネタは苦手!なので、仕事でも、このジャンルの記事執筆は長続きしなかったけど、自分の好きなアニメとか、海外ドラマのブログなら苦にならない、というか楽しいと思う。

クラウドソーシングで仕事を探していても、アニメの情報とか求めてるクライアントが多いので(めっちゃ安いけどね)、まだまだ稼げるジャンルだって思う。

エンタメ記事なら、アドセンスよりもオンデマンドの広告の方が稼げるかな?

フリーランス記事

これは、まさに今の私のネタなので、調べても為になるし、ポートフォリオの中心になっていくジャンル。今までも何記事が書いて、色々なことを学べた、

スポンサーサイト